畳屋ブログ「畳は実は生き物です」 presented by (株)鈴木畳店  横須賀市の(株)鈴木畳店の三代目&サイト管理人による仕事ブログ。三浦半島などの風景も有りです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
仕事で使っている車のサービスホール(ネジ穴)を使ってこんなDIYを・・・。

畳を幅立て(横起き)で積む時に畳を押さえるバンドを取り付けました。

さらに、そのバンドのラチェット?!を引っ掛けておく金具も付けました。

さすが商用車!

サービスホール満載です。


サービスホール

バンドで畳を押さえておかないとカーブで畳が倒れます。

畳を押さえてある画像は後日UPします。
スポンサーサイト
ちょっと機械ネタでで。

午後、今日の表替え作業も後残り数枚という時、トラブル発生!

「ガタン!」という音と共に縁付けの機械が糸を拾わなくなってしまった::;

どうにもこうにもオカシイ。

考えうる所は全てチェックしたが、直らない(縫わない)・・・。

仕方が無いので急遽、出仕事用の機会を倉庫の奥から引っ張りだし、事なきをえた・・・。
ロビン出動
この機械久しぶりなんで全員焦るw


原因は

板ブッシュ破壊
板ブッシュ(針が入る穴)の裏が崩壊していた・・・。


上からじゃ分からない訳だわ・・・。

部品の色

部品の色が違います。

これ、私のミスで破壊してしまった機械の一部です。

注文しておいたらこんな色。  畳の機械の最新機種の色が変わっているのでその部品が来たようです(形は同じもの)

同業者さんなら破壊した訳が分かると思いますが、一度は?!ミスするんではないでしょうか??

私は2度目ですが:;何か?!

薄畳を機械で切断する際に薄畳用ではなく、厚い通常の畳用の「押さえ」で部品ごと切断してしまった、のです・・・。

畳屋にも「お茶目」な人間がいるって事で汗;・・・。
パンク

いつもお世話になっている工務店さんのお仕事で逗子市逗子の新畳入れ替え工事の後、お見積もりのお約束があったので、私は横須賀市ハイランドへ向かっている途中、車の挙動がおかしいのに気づきタイヤを見ると・・・見事にパンク☆

早速、向かっている見積もり先のお客様に電話し遅れる旨を伝え早速スペアタイヤへ交換。

新車なのにー(まだまだ新品タイヤなのにー)!(←関係ないか:;)

小さな山の峠道のてっぺんなんで周辺に平坦な場所がここしかありませんでしたんで、歩道を拝借。
(横須賀市民なら誰でもしっている建物が写りこんでいます)

最近のハイゼットの新車に採用されているタイヤは「ハンコック」韓国メーカーなんです。

ここでも大汗かきました。笑

遅れた証拠品として、パンクしたタイヤをお客様の玄関先でさり気なく見てもらいました:;
先日、知り合いの山形の畳屋さん「畳屋清兵衛」へ引き取られていった畳の機械の様子が写メで送られてきました。

畳の機械

畳の機械

しっかりと動いているようです。さっそく働いてますね。(笑)

無事に輸送、設置できた様で「ほっと」しました。

活躍を期待してます!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。