畳屋ブログ「畳は実は生き物です」 presented by (株)鈴木畳店  横須賀市の(株)鈴木畳店の三代目&サイト管理人による仕事ブログ。三浦半島などの風景も有りです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホームページビルダー14へバージョンアップ

ホームページビルダー14へバージョンアップしまた。

特に変わった所?

分かりません。(笑) 知ろうともしませんでした・・・。

また、ノートPCが増えたので以前から持っていた旧バージュン(V8)では転送ツールが使い難かったので・・・。

V13よりか動作が軽いそうです。

実際使ってみても分かりませんが・・・。
スポンサーサイト
↓の記事のご案内状の事で。

いつもの事ですが、数百枚だすと必ず宛先不明で何枚か返ってきます。

そのうちは1年以上前に引越しをされた方がほとんどですが、私の住所入力ミスが2枚も・・・。

逗子市池子0丁目なんてありません:;   三浦市田なんて住所ありません:;

手紙が届かなかったこのお客様がもし手紙を見ていて

「よし、また鈴木畳店で畳替えをしよう!」

なんて思っていたらと思うといたたまれなくなり、早速刷りなおし・・・。


お蔭様で今回のご案内状で多くのお客様からお仕事依頼のご連絡がありました。

顔写真入れるのは良いですね。にっこり

[なんか最近]の続きを読む
favicon
当社HP 「畳」 faviconを作り直しました。

国内のfavicon.iconへの変換サービスがあるサイトで作成したものでは「IE7」では上手く表示されなかったので国外サイト(英語サイト)で試し再UPしたところ「IE7」でも見事表示!

なんでだろう???  ファイルが壊れてたんか?  アクセス権か?

一応PC3台で確認済みですが・・・。  いまいち不安・・・。

設置場所もアクセスもあってるはずですが・・・。

「IE7」のキャッシュや表示させるのにPCによって差があるみたいですが。

「お気に入り」再追加したり(現在追加してある場合は削除して再追加)、キャッシュを一度消去したり、リロードを繰り返したり、で表示されるはずです。

確認アドレスはこちら
http://www.tatami-suzuki.com/favicon.ico
こちらを一度表示してもらうと表示しやすいです。


あ、、でも後からビットで作り直すかも・・・。


ストリートビュー

Google Mapのストリートビューが凄い!

うちの写真も写ってる!
画像を直接マウスで動かせてカーナビの様に道路を進んでいける。 青いラインのある道路ならどこでも見れる。

しかも、360°のパノラマ画像をマウスでくるくる見れる!

左右どころか上下も見れてしまう!(太陽も地面も!)


こんな場所や、あんな場所も収録してある!

画像の埋め込みがまだ上手く機能しなかったのでリンクのみです。


Google恐るべし・・・。



今日、とあるお部屋に入った瞬間悪い予感がしました・・・

シロアリ    シロアリ


やっぱりシロアリです。スケルトン  畳を食いつくしています。畳だけではありません、床板や柱もスカスカになってしまっていました。
右の画像はアスファルトの上に叩き落としたシロアリの大群です。

こうなっては大変です。シロアリ駆除の為の消毒、床の張替え、畳の新調etc・・・

横須賀って地域柄、シロアリの被害が多いと聞きます。

ご注意下さい。

最近よく横須賀がTVに出ますね、悪いニュースばかりで・・・。
それも軍事関係ばかりですね。

横須賀に住んでいれば米軍基地や自衛隊などで働く知り合いが少なからずいると思います。
商売でもそうですが、なんかしら関係があるもんです。当社でも去年、ベース(米海基地)で働いている米国人の方に置き畳を販売しました。  身振り手振りのインチキ英語で。
その時の方(米国人)がとても気さくで、礼儀正しく、そしてとても優しかったので、私はベースで働く米兵さんへのイメージが変わりました。その人は軍艦乗りの水兵で去年のうちに本国に帰るといってました。(畳はアメリカに持ち帰り)。

一部の人間が犯した失態や、事件などで米軍、自衛隊、そして横須賀のイメージが悪くならないように願っております。

のぼり
今日は強風吹き荒れる天気でしたので「のぼり」を途中でしまい込みました。 (強風の中放置するとのぼりが折れます!)

写真にあります「びんご」ののぼりは文字通り、備後にある問屋さんから頂いたものです。
昔は備前、備中、備後とかいいましたが、備前は「岡山県東部」、備中は「岡山県西部」、備後は「広島県東部」の事をいいます。

昔は広く中国地方などでもイグサは生産されていましたが、現在国内ではほとんどが熊本県で生産され(約9割)、広島県のイグサはごく一部です。 他にも少数ですが福岡、佐賀などでも生産されています。
昔は中部地方でもごく少数ですがイグサが生産されていたそうです。 (現在ではどうかわかりません)

しかし、これはイグサの生産量の話。
畳表の生産量だと熊本県の比率はは少し減ります(8割)。
逆に広島県の畳表の生産量は増えます。これは、業者が熊本のイグサを買い取り、広島で生産(畳表を製織)するためです。それは昔からの加工技術と備後表としての人気があるのが土壌としてあるためだとも言われています。

色々、長々と書きましたが、これ、今日のブログですから・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。