畳屋ブログ「畳は実は生き物です」 presented by (株)鈴木畳店  横須賀市の(株)鈴木畳店の三代目&サイト管理人による仕事ブログ。三浦半島などの風景も有りです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は横須賀市三春町へ畳工事でお伺いしました。

こちらのお客様はうちの娘の幼稚園の同級生の曾御爺さんのお宅です。
先日はそのお友達の「曾」が付かない「おばあさん」にあたるお客様のお宅へお伺いしたばかりでした♪(ママ友のご実家)

3代でお世話になっております♪

表替施工   表替施工

表替施工

あさめん表」での表替施工です。

「畳屋さんへは家具が多いので頼みづらかった」との事でしたが、当社で家具の移動、お掃除などの「奥様ラクラクシステム」でテキパキ行いましたので大変喜ばれました。

この度はありがとうございました。

スポンサーサイト
富浦プール

幼稚園が夏休みに入った娘を連れて横須賀市長井にある「富浦プール」へ行ってきました。

私がこのプールに入るのは約20年ぶり!

全然変わってないなぁ~!!

先日、知り合いの山形の畳屋さん「畳屋清兵衛」へ引き取られていった畳の機械の様子が写メで送られてきました。

畳の機械

畳の機械

しっかりと動いているようです。さっそく働いてますね。(笑)

無事に輸送、設置できた様で「ほっと」しました。

活躍を期待してます!


畳の機械を1台入れ替えました。↑は今まで使っていた機械。16年たった初期モデルです。
まだまだ、使えます。動画も今日撮りました。

まだ使えるのに何故取り替えるのか?

メインコンピューターの部品が杯盤になったらしく、そのコンピューターがいつまでもつかメーカーでも分からないためです。
しかし、私の見解としましては、あと数年は普通に使えそうなんですけどね。 (メーカーでも、もし壊れた場合は考えるといってましたし)

メーカーでは下取りしない(中古で売らない)ので、コイツの嫁ぎ先を自分たちで探していたんですが、山形の畳屋さん「畳屋清兵衛」(弟の訓練校時の同級生)へ貰われて行くことが決まりました。ブログもあります。「畳屋清兵衛 清兵衛の日記帳
(今日、メーカーの営業所がある浦和まで取りに来るそうです。)
スクラップにするのはあまりにもモッタイナイので。


↓が入れ替え後の新しい機械の動画です。生産数以前とあまり変わりません。
痛い出費ですが、仕方ありません。新しい機械を追加なら嬉しさ倍増なんですが・・・。


大分前のモデルから最後の縫い止めが戻し縫い出来るんですね。流石に進化はしているようです。


機械の入れ替えの様子。

畳の機械の入れ替え   畳の機械の入れ替え
うちでの最後のお勤めを終えました。          新車が到着。

畳の機械の入れ替え   畳の機械の入れ替え
旧型をバラシ、外へ運びます。

畳の機械の入れ替え   畳の機械の入れ替え
旧型を外へ。   スペースを掃除し向かい入れる準備です。

畳の機械の入れ替え   畳の機械の入れ替え
新型はバラで来ているので先にミシン本体部分を搬入。

畳の機械の入れ替え   畳の機械の入れ替え
据付る場所を決めます。(以前と変わらずです)

畳の機械の入れ替え   畳の機械の入れ替え
機械の台座部分を搬入。

畳の機械の入れ替え
組み立てしていきます。


畳の機械の入れ替え   畳の機械の入れ替え
旧型の機械をトラックへ積み込みます。

「今までありがとう!」  「山形でも沢山働いてくれ!(末永くね♪)」



横須賀市長井の某所施設へお勤めのお客様でその施設で畳を使うとの事で、そのお客様宅から出た古畳を施設の倉庫へ運びました。
ソレイユ

なんと、何処から集めたのか、すでに古畳が山のように積んでありました。

なんでも、色々な所から集めたそうです。

うちにも声を掛けてほしかったですね・・・。 沢山集められますよ笑
(もう必要ないそうです・・・)

表替え工事   表替え工事今日の縁

横須賀市長井のお客様宅での新畳入れ替え工事です。

軽く床板の補修も一緒にしましたので、凹みもなくなりお客様には大変喜ばれました。
この度はありがとうございました。

ご近所のお客様宅の畳工事です。

表替え工事   表替え工事
今日の縁

表替工事を行いました。

この度はありがとうございました。
今日の畳工事は横浜市金沢区にあるマンション郡の一角にあるコミュニティールーム(集会場)の畳表替工事のビフォーアフターです。 当社HPからのご注文でした。

34畳間集会場。

施工前
施工前

畳を引き上げる前に畳の隙間、痛み具合など印をして見ていきます。
この集会場の畳は順番どおり並んでなく、バラバラに敷いてありました。なんでも、痛んだ畳を色々な場所へ廻して敷いていたようで・・・。
でも、そんな時は 「畳屋さんに相談して下さい!」
直ぐお伺いしますよ


施工後
 施工後、隙間なく見違えるお部屋となりました。

 今回の畳表は「ダイケン銀白表」(和紙表)です。今回の畳は丈が2m近くある大きな畳でしたので京間サイズでの施工です。






比較画像

 左が一般的な大きさの畳。

 右が今回の畳。

 大きなサイズの畳もあるって事で、ご参考までに・・・。


この度はありがとうございました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。