畳屋ブログ「畳は実は生き物です」 presented by (株)鈴木畳店  横須賀市の(株)鈴木畳店の三代目&サイト管理人による仕事ブログ。三浦半島などの風景も有りです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
畳の引き上げ作業今日もネタは色々あります。笑

朝から畳の寸法取りで、私が所属している地元消防団の先輩のお宅(ご実家)へ伺いました。畳の数は合計20畳半。ワラ床での「竜北表」を付けた新畳の施工。詳細は後日UP予定です。

その後、また工務店さんのお仕事で逗子市のとあるお宅へお伺いしました。    →写真参照。
築約40年のお家のリフォームと基礎を打ち直すとかで現場は職人さん達でワイワイガヤガヤ状態。こちらも「竜北表」使用での表替え(14畳)になりました。
基礎の工事、床の張替え、壁の塗りなおし、etc・・・最後に畳の納品になるので1週間程畳を預かる事になりました。(良くある事です。)

その帰り道です。

葉山御用邸の前で信号待ちをしていると反対車線の先に異様な光景が・・・。

黒塗りの車の集団です。トヨタセンチュリー2、3台を中心に前後に警備車両の黒い車が3台づつ。

そう、天皇、皇后両陛下を乗せた車列とのニアミスです。道路の周辺には警察官がずらっと張り付き、警備に当たっている前後の車両のSPはいつでも飛び出せるようにと外に向かって構えているではありませんか!
中心の車両の天皇、皇后両陛下はにこやかにしておられました。その姿を見た我々は「おおっ!」っと!歓声を上げました(あまりにも突然だったのでみんなでびっくり)
私は2回目ですね陛下をお見受けするの。以前、葉山のコンビニでお見受けしたとき手を振ったら陛下に振り替えされた?!経験があります。 (日本語あってますかね?)  

話はガラッと変わって
ある雑誌社から一冊の本が送られてきました。
名前は「COTTON TIME 3月号」(コットンタイム)。ハンドメイドの雑誌です。以前紹介し都内のスタジオで撮影した嫁と嫁の作品が載った雑誌で発売に合わせて編集者さんが送ってきてくれたのです。
コットンタイム  コットンタイム
嫁が写ってます笑
特集になっている帽子は雑誌社の方からのリクエストで作った物で、いつも作っている訳ではありません。
本人曰く、リネンでのカバンや小物などで雑誌に載りたかったと言っておりますが・・・・。
書店に行った際は探してみてください!

今日作っていた作品です。
作品 作品 作品

うちの嫁はん、こんな事やっとります。
コメント
この記事へのコメント
いやそれは凄いね。
私も一度だけ、皇居出発のおりに
お見かけしたけど、皇后しいよね。
2008/02/07(木) 15:27 | URL | 2班16番だった!! #-[ 編集]
葉山ではよくあるそうなんですよ。
車は親父が運転してたんですが、陛下の車の前でいきまり停車して親父が手を振りだしたのにはびっくりしました。
2008/02/07(木) 18:05 | URL | 管理人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tatamisuzuki.blog26.fc2.com/tb.php/71-207b6ce7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。