畳屋ブログ「畳は実は生き物です」 presented by (株)鈴木畳店  横須賀市の(株)鈴木畳店の三代目&サイト管理人による仕事ブログ。三浦半島などの風景も有りです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
横須賀市鴨居のお客様宅の琉球畳を表替え工事しました。

このお部屋は6畳間の真ん中に掘りごたつのあるお部屋でした。

琉球畳を表替え工事

かなり痛んでいる琉球畳です。 ワラ床ですのでムラ(段差)、隙間、など修正箇所が沢山あり修復作業は難しいですね:;

琉球畳を表替え工事
今回使用する琉球表です。

琉球畳を表替え工事
折り曲げる所を水に濡らし1時間ほど 熟成 水分を浸み込ませます。この時期乾燥していますので、袋で覆い放置です。

琉球畳を表替え工事
ハイテク機器?!で折り曲げます。

琉球畳を表替え工事
施工後は寸法も良く出ていい感じに仕上がりました。
琉球畳の表替えは新畳よりも寸法出しに気を使いますね:;


夜、ショックな事が・・・。

毎週土曜日の夜は、とある小学校の体育館でバドミントンの練習をしてるんですが

高校生の時から愛用しているラケット「エアロータス100」が私のショボイ:;フレームショットのダメージからか、あっけなく折れてしまいました:;
折れたラケット   折れたラケット


まさか、ガットじゃぁなくフレームが逝くとは・・・。

私の青春の塊が・・・。

17年間ありがとう・・・。お役目ご苦労さん・・・。

まぁ、高校生のときは1年間に1本位のペースで折っていたので、良く考えたら

「良く17年も、もったなぁ」と思ってしまいますね:;  (15年ほどブランクあり:;)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tatamisuzuki.blog26.fc2.com/tb.php/711-64b46301
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。